レポート
よもぎ団子を作りました
園庭の築山で摘んだよもぎを使い、年長児がお団子を作りました。

自分のエプロンと三角巾を身につけ準備万端の子ども達。

作り方の説明にも興味津々でした。






一つの机に大きなボールを置き、白玉粉3袋を入れ、ゆでて


ミキサーにかけたよもぎを少しずつ混ぜていくと、「何か、


いいにおい」「もちのにおいする」「よもぎのにおいもする」


「わー、黄緑色になってきた」と香りや色の変化に気づいて


いました。




保育者が少しずつ水を入れ、両手でどんどん練りこんでいくと


「べちゃべちゃいっとる」「だんだん粉がなくなってきた」など


変化にも興味津々。




耳たぶくらいの固さになると、4等分してグループごとに


一口大に丸めて人差し指でそっとつぶし、お盆の上に並べて


いきました。




最後は、調理員さんにゆでてもらい、砂糖入りのきなこをまぜて


おいしくいただきました。

このページのトップへこのページのトップへ